家泉ダンススクール

スタッフブログ

俺とお前の日記

HOME > INSTRUCTOR > スタッフブログ

おお

  • 9月26日(水)

    んちゃ、僕です。
    どうやら最近金曜日は忙しいみたいな僕です。
    9月17日月曜日は祝日という事で、家泉ダンススクールが所属しているエクセレントダンサーズのパーティーがありました。
    我らがオーナー家泉実行委員長として日々準備に追われていたパーティーです。
    お客様にはレッスン中の電話でご迷惑をかけたかと思います。すみませんでした。

    僕はこの日はお客様が出演して下さいましたので、完全なる黒子としてお客様を目立たせるためコソコソしてました。そのおかげかわかりませんがお客様の演技発表、バッッチリでしたよ!!

    出演している同じ教室のお客様へのみんなでの応援、良い感じでした。
    踊ってる側も見てる側も楽しんでるのが伝わってきましたよ。

    そして今回はプロの部を初めて外から見れたパーティーでした。
    音楽、振付、衣装、団結力等々がフォーメーション、デュエット、ソロのそれぞれに垣間見えて、グループって良いなと感じました。

    さ、家泉ダンスとしてはパーティーがあと年内1回ございます。
    スタッフ全員で盛り上げていきたいと思います。皆様のご参加、宜しくお願い致します。

    では

  • 9月19日(水)

    んちゃ、僕です。
    先週12日に書いたのにアップロードし忘れていました。失礼いたしました。
    なので今日も書きたいと思います。

    今日は午前中に元世界チャンピオン ルカ・バリッキ先生 のワークショップに参加してきました。
    毎回参加してますが、参加するたびに発見と思い出しと新体験が出来るんです。

    今日のテーマは「センタリングについて」

    センタリングとは??簡単に言うと2人でコンタクトしている部分を合わせましょうね  という事。
    でもただ合わせれば良いだけではないんだな、これが。
    ただ合わせるだけなら体を押し付ければいいです。でもそれだと身動きが取れにくく、なおかつ自分というものを表現できず、結局二人でいい踊りを作り出せません。

    ではどうしたらいいか。
    むふふふ

    ナイショ

    当たり前のことを改めて納得し、そして各自で自分を見つけることが出来、これまた簡単に言うと
    楽しく踊れます。

    さて、これを練習に活かせるかどうか。頑張らねば。
    では

  • 9月12日(水)

    んちゃ、僕です。
    先週先々週と忙しくて日記を書くのを忘れておりました。失礼いたしました。
    なので思い出した本日急遽書いてる次第です。

    川越の蔵の町の話を引き続き書こうかと思います。

    けん玉カフェの後歩いて移動しましたが、バスで行けばよかったです。約2km歩きました。昼ご飯を食べる店を探しながら。
    知らなかったのですが川越は鰻が有名なんですね。いくつかの鰻屋さんの前には行列が出来ていました。

    結局僕たちは鰻屋さんではなく定食屋さんに入りました。おこわやおでんの定食でそれはそれは美味しかったですヨ。

    その後向かったのは駄菓子街道。蔵の裏の裏の小道に入っていくとたくさんの人人人。この細い路地にこんなにたくさんの人がいるなんて・・・
    といった具合です。
    お土産に長ーーい麩菓子を買って、一緒に行った家族の買い物を待って、早々に切り上げて参りました。
    もう少し時間があればのんびりして裏道沿いの用水路なんかをぼんやり見て風情を楽しむのも良かったかも、と考えてましたとさ。

    では


    ps けん玉、頑張って練習してますよ。

  • 8月24日(金)

    んちゃ、僕です。
    またまたやってきました、金曜日!
    今週も僕一人でお届けします。(さみしい・・・)

    パーティーも終わり一段落しているところです。

    先週末川越へ行って参りました。観光です。
    知り合いのお子様がけん玉が好きという事で、知る人ぞ知るけん玉の専門店へ。そこはけん玉カフェということで、けん玉しながらお茶できるスペースがあります。

    僕はNEWけん玉が欲しくて行ってきました。元々ノーマルな赤い玉のけん玉は持ってました。やっぱり専門店に行くならおしゃれなカッコいいけん玉が欲しいじゃないですか。
    僕が選んだのは緑の玉で黒い糸、剣は木目がうっすら見える明るいものです。いや~オシャレだなぁ。夜な夜な練習しています。

    僕たちがお店に入る前から店内には6人の人影が見えます。子供が2人に大人の男女。その他に店員さんです。けん玉をしている子供2人と男性の店員さん、見た事もない技で盛り上がってました。玉で剣を何度もつついて最終的に剣先の刺す。ビックリしました。大道芸かと思いました。
    その後も件を離し、玉を持ち、また剣を持って、また玉を持って・・・
    最終的に剣に刺してました。

    横目でちらちら見ながら
    「練習するとあんなことが出来るのか」
    とニヤニヤしてしまいました。ひっそり練習してみよっと。

    あ、蔵の町の話をする間もなく時間が。
    続きはまた今度

    では